iPadでリモートデスクトップを試してみた。

使用したアプリは「PocketCloud

iPadにアプリをインストールした後、MacbookProにもアプリをインストールし、Googleアカウントを利用してiPadからMacbookに接続してリモートデスクトップを利用出来るらしい。

実際にアプリを動作させた画面が以下、

MacbookProはiPadよりも解像度が低いので、表示は画面に収まっている。
アプリの下部に表示されているアイコンから、マウスやキーボードを呼び出すことが出来る。
操作に対する反応は中々いいと思う。

日本語入力にも対応している。

Flashのストリーミング動画を再生出来るか試してみたけど、さすがに快適に再生することは出来なかった。
(設定を変更していないせいか、音も再生されなかった)

個人的には、リモートデスクトップが必要になる機会はあまり無いだろうけど、いつかどこかで役に立つかもしれないので、もうしばらく弄って遊んでみようと思う。